教育課程

Academic Programs

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. サマースクール 参加者の声
  4. Tomohisa

Tomohisa


なぜNICのサマースクールに参加しようと思ったのですか?


このサマースクールに参加したのは、ケースメソッドによる新しい学習スタイルを体験するためです。また、日本中のいろいろな場所から参加する生徒と友達になりたいと思っていました。


サマースクール全体の満足度は?

短い期間にたくさんの興味深い活動やフィールドワークを体験することができ、参加してよかったと思います。特に名古屋水族館が良かったです。

サマースクールでの一番の思い出を教えてください。

一番の思い出は、クラスメイト全員で行った花火です。たくさんの人とコミュニケーションをとることができました。


最もチームで協力して取り組んだアクティビティはどれですか?


SDGsワークショップでのプレゼンテーションの準備は、3~4分に収まるように発表をまとめる必要があり、最も苦労しました。

ケースメソッドという学習方法についてどう思われますか?

ケースメソッドはとても良い学習方法だと思います。具体的なストーリーや状況について考えることで、問題解決能力を身につけることができるからです。私にとっては新しい学習スタイルでしたが、先生を含めてみんながとてもフレンドリーだったので、自分の意見を簡単に述べることができました。


サマースクールではどのようなスキルが向上したと思いますか?


ケースメソッド・チャレンジのグループワークを通して、問題解決能力が向上したと思います。また、チームワークを重視した授業が多かったので、たくさん話す機会があり、コミュニケーション能力や英会話力も向上したと思います。

これからNICのサマースクールに参加しようと考えている学生にアドバイスをお願いします。

このプログラムを十分に楽しむためにも、遠慮せずに自分を表現してください。NICのサマースクールでは、コミュニケーションがとても重要です。今回のプログラムはとても楽しく、多くのスキルを向上させることができる素晴らしい経験になりました。