教員 & 研究

Faculty & Research

教員一覧

Faculty

  1. TOP
  2. 教員 & 研究
  3. 教員一覧
  4. Goi Hoe Chin

Goi Hoe Chin

Advisory Board

Goi Hoe Chin

Biography

慶応義塾大学大学院メディア・ガバナンス研究科博士課程修了、早稲田大学大学院経営管理研究科修士課程修了。研究分野は、アントレプレナーシップとデザインシンキング。また、大学での学生によるベンチャー創出に関する経営学的研究、特に日本とASEAN地域での研究に豊富な経験を有する。 現在は、地方都市における社会的インパクトの創出を目的とした「協働ベースのデザイン思考」モデルを設計・採用している。多様なネットワークとリソースを活用し、地元のコミュニティリーダー、不動産会社、非営利団体と協力して、神奈川県、千葉県、岐阜県、愛知県の複数の地方都市でこのモデルを実験しました。 学術研究に従事する前は、シンガポールの民間、政府、非営利団体で10年以上にわたり多様な業務経験を積む。また、シンガポールの複数の地域コミュニティ開発協議会(政府)で約10年間、マネージャーを務めた。また、地域政策の立案と実施に貢献し、地域社会に社会的影響を与えるコミュニティや福祉プロジェクトを組織した。さらに、国立ボランティア・フィランソロピーセンター(NVPC)のアシスタントディレクターとして、アバナード(アジア)やDHL(シンガポール)など、複数の企業のCSR(企業の社会的責任)プログラムに関するパートナーシップの構築やコンサルティングを行ってきました。

Research Interests

Entrepreneurship, Dynamic Capability, Design Thinking, and Case study methodology

Final Education

Ph.D., Keio University